サラリーマンの週末弾丸旅行術

土日+有給1日で弾丸旅行を!

秩父夜祭で花火と屋台を同時に撮れる穴場のご紹介

IMG_5742

日本三大曳山祭のひとつ、秩父夜祭は、クライマックスの団子坂を登る姿が見れる良い席は
有料になっていて当日では、見ることができません。

今回発見した、無料で当日花火が打ち上がってからでも、花火と屋台(山車)が見れる穴場のご紹介。

その場所は、高砂ホルモンの前の通りです。

高砂ホルモンから少し離れたところから撮るとこんな感じ。
f:id:dan-gan:20151203203528j:plain
この花火をちょうど隠してるのが高砂ホルモンです。
f:id:dan-gan:20151203201954j:plain

高砂ホルモンの前からだと、ちょうどいい感じに山車も花火も撮れます。
f:id:dan-gan:20151203203830j:plain

この通りは、あまり人気がないのか、結構長い通りだからなのかはわかりませんが、
山車が通る直前まで結構ガラガラなのでおすすめです。

あとがき

高砂ホルモンの住所はこちら
埼玉県秩父市東町30-3

どうやら秩父ホルモンの中でもかなりの人気店のようです。
tabelog.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...