読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマンの週末弾丸旅行術

土日+有給1日で弾丸旅行を!

2015年 見た中で衝撃的だった景色

今年は昔から行ってみたいなぁと思ってたところを着実に埋めていった旅が多い年でした。
特に西日本から九州方面によく行った旅でした。

そんなわけで年末年始恒例の、今年見た中で衝撃的でった風景、景色のまとめです。



10位 鹿児島の軍国酒場
IMG_6728_20150124_214523

永遠の0の舞台を見るためにいった鹿児島で、酒のんでホテルに帰ろうとしたら
軍歌が聞こえてきてから行ったところ。

ちょうど戦争に意識が向いていたから気づいたんでしょう。
食べログでレビュー無かったら怖くて階段登れなかった。

入ってからも、20代から60代まで色々なお客さんが居てみんな軍歌熱唱。
こんな景色なかなか見れません。

www.dan-gan.com

9位 鹿児島、出水のツル
IMG_2490

今年は暖冬でツルの渡りが例年より早かったらしく、あまり残ってなかったけど
野生のツルが大量に見れてよかった。

もっと寒い時にリベンジしたい景色の一つ。

www.dan-gan.com


8位 福岡の柳川さげもん

さげるお雛様ことさげもん。
IMG_3167

福岡には毎年行ってて、存在は知ってたけどタイミングが合わずに行けなかったので、
今年は行けてよかった。
平日行ったので、あまり人が居なくてじっくり見れたのもポイント高いです。
www.dan-gan.com

7位 台湾の金門島
IMG_7083

高速道路に飛行機が突っ込んでくるという悲惨な旅客機墜落事故のニュースでしった金門島の存在。

この直後にも小規模な事故が起こったりしてたけど、そこまで台湾人を惹きつけるものは何かと思って金門島。
飛行機で行くにはあまりに怖かったけど、船で行けるルートがあることがわかり急遽予定に組み込んだ。

旅友人の彼女(中国人)の存在が無ければこの島を楽しむのは難しかったと思うけど行けてよかった。
宿の人が日本語が話せて日本好きで、ホスピタリティが高くてすごく印象がよかった。
www.dan-gan.com

www.dan-gan.com


6位 山古志の火祭り

IMG_4061
新潟の山古志の火祭り。

奇祭「ほだれ祭り」の前日にやってるのをたまたま知ったことから見に行くことにした祭り。
10トンのかやで作られた、さいの神が一瞬で燃え尽きるのが迫力満点だった。
煌々と燃え上がるさいの神の後ろで上がる冬の花火も迫力抜群。

www.dan-gan.com

5位 奇祭 ち〇こ祭り 3連発
新潟のほだれ祭り、名古屋の田懸神社豊年祭、神奈川のかなまら祭り。
日本三大ち〇こ祭りと呼ばれる奇祭。
それぞれ担ぎ手には特徴があり、インパクト抜群。
田懸神社とかなまら祭りの外人からの愛され方も凄い。
※かなまら祭りはまだエントリーしてなかった。。。

新潟のほだれ祭り
IMG_4463
www.dan-gan.com


名古屋の田懸神社 豊年祭
IMG_5232
www.dan-gan.com

4位 タイのブッタパーク サラケオ ク(ワットケーク)
DSC01444

ラオス側のブッタパークはカオスで有名だけど、川向うのタイにあるブッタパークはよりカオスに進化しててぶっ飛んでた。
最初、ラオスでブッタパークを作った人が、タイに亡命して作ったのがサラケオク。
普通の人ならブッタパークで満足しそうなものだけど、それを上回るものを作るエネルギーが半端じゃない。

マンガを2作ヒットさせる人は天才と言う言葉があるけど、この作者は珍スポット回の天才だと思う。
www.dan-gan.com

3位 福建土楼
IMG_7484_20150430_083921

宇宙基地のような近代的にも見える数百年前からある中国福建省にある住居。
こんな住居を見てみたいと思ってたところにやっといけた。

全く整備されてない使い古された土楼に、他の住民と一緒に二泊できたのも良い思い出。
www.dan-gan.com


2位 タイ首長族
DSC02171

首が長いほどモテるという謎の性癖のある少数民族 タイの首長族。
中国の小さい足の纏足(てんそく)と並ぶほど見てみたい変わった風習だった。

恐らく綺麗どころを選抜されてると思うけど、若い首長族は、みんな綺麗だったし
おばあちゃんの首は伊藤潤二のマンガに出てくるんじゃなかろうかというぐらいすげぇ長かった。
www.dan-gan.com


1位 佐賀のバルーンフェスタ
IMG_3239
IMG_3454
DSC02627

風がちょっとでも強いと判断されるとどんなに人が集まってようが中止になるバルーンフェスタ。
早朝競技から夜間係留全て見れたのは運が良かった。

夜間係留も風がちょうどやんで、鏡張りになった川に映ったのは感動的だった。
佐賀は飯もうまくて、唐津くんちという祭りもしっかりしてるし、LCCも飛ぶので
佐賀を見なおした瞬間でした。

以上、ベスト10でした。
来年も日本各地から世界まで色々見てやろうと思います。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...